医業研修会のご案内
医療法人設立セミナー 第7次医療法改正を踏まえて
〜改正医療法を踏まえた医療法人設立の注意点およびメリット・デメリット〜
 改正医療法が昨年の9月の参院本会議で成立し、9月28日付で交付されました。今回の医療法改正は第7次改正に該当し、「地域医療連携法人制度の創設」と「医療法人制度の見直し」の2つが大きな柱となっております。特に医療法人制度については「経営の透明性およびガバナンスの強化」が盛り込まれました。
 今回のセミナーは、医療法人設立に興味のある開業医の先生を対象としており、改正医療法を踏まえた医療法人設立の注意点およびメリット・デメリットを分かりやすく解説致します。
 税理士法人 鯨井会計では、医療機関を取り巻く経営環境が厳しさを増す中で、今回ご案内のセミナーを通して医療機関の経営改善の一助となれば幸いと考えております。
 院長先生をはじめ、経営幹部の皆様方のご参加を心よりお待ち致しております。

講師:税理士法人鯨井会計 生井慎也
(認定登録 医業経営コンサルタント第6485号)

鯨井会計医業コンサル部とは
医療機関に特化した税務・財務を中心に経営コンサルティングサービスを提供しているセクションです。
医療法人設立支援については専門の担当者を配置し、設立後のシミュレーションおよび実務的な運営面への影響を考慮した、中長期的なビジョンでトータルにサポートしています。

日時: 平成28年12月15日(木)午後6時30分〜8時30分
会場 鯨井会計ビル 2階研修室 / つくば市二の宮1-11-7
講師: 鯨井会計医業コンサル部
参加費: 無料
定員: 20名
※会場の都合上、定員になり次第締め切りとさせていただきます。
主催: 税理士法人 鯨井会計
〒305-0051 つくば市二の宮3-7-5
TEL 029-856-8066  FAX 029-858-4452
URL http://kujirai-kaikei.com/
医業セミナー申込みフォーム

※お申込みは必要事項をご記入の上、FAXにお送り頂くか、当事務所のホームページからでもお申し込みいただけます。
FAXでのお申込は上記↑↑のリンクからお申込書をダウンロードしてください。

ホームページからのお申込みはこちらへ